インプラントの必要性を名古屋の歯科医師が語る!!

インプラントの必要性を名古屋の歯科医師が語る!!

インプラントをしないで放置しておくと、他の歯の歯並びが悪くなり、悪影響を及ぼすことがある。

そんな解説をしている名古屋の歯科医師がいて、個人的に思ったのは「べつに歯並びぐらい大丈夫じゃね?」と思っていました。

しかし、やはり気になってしまいその名古屋の医師の解説を見たり、他のサイトの解説などを見ていると、歯並びが悪いことへの悪影響がとても多く存在していることに気がつきました。

まず、歯への影響ですね!歯並びが悪いと、虫歯や歯周病などになりやすくなってしまうのです。

これは歯並びが悪いと隙間ができてしまい、そこに菌などが入り込んで悪くなってしまいます。

また食事の際の咀嚼についても悪影響を及ぼしています。

この咀嚼が悪いと食べ物をしっかりと噛むことができなくなります。

その結果、胃や腸で消化する際に負担がかかってしまいます。

また、顎や顔への影響もあり、顎に負担をかけすぎると顎関節症なんかになってしまうようです。

顔への影響としては口元にしまりがなくなったり、顔がゆがんでしまったりするようです。

このようなさまざまな危険因子を持っているのですが、インプラントは人口の歯を口の中に作ってします。

という感じなので、インプラント治療によってそれらの悩みが解消されるそうです。

抜歯したときはインプラントも視野に入れて考えたほうがいいのかも・・?と思いました。

東京・名古屋で数店舗もある歯科のインプラント治療は?

東京・名古屋で数店舗も開いているある医療法人のサイトを見つけたのですが、その歯科医は銀座や新宿、名古屋駅から近いところや大きなビルの中に店舗を展開しているそうで、そのようなところだと、インプラント治療も違うのだろうか?と思い、調べてみました。

その過程で驚いたのが、この医療法人は大学病院のような感じが少ししたのです。

臨床研修制度があったり、最新機器を取り入れ、その人にあったプランを一つのチームが総当りで治療していく。

そのような感じがあったのです。

また、この歯科医院はメディアなどで紹介されるほど有名らしく、TVや新聞で取り上げられているそうです。

それだけの実績や技術があるということなんでしょうね!その証として、いままでのインプラントの実績は数万本にもなるそうで、東京・名古屋のお客さんの「よかった」などの口コミもとても多いようです。

また、大きく成長した病院なのに初心を忘れず、患者のニーズを第一に考え、患者の考えたことを実践していくだけの設備を整え、ニーズにこたえることを第一の理念として考えており、そういったところがここまで大きな病院に成長させたのではないか?と思えるほどの理念でした。

インプラントの無料相談会なども定期的に開いており、そこではどのような治療が実際に行われているのか、治療法としてはどのようなものがあるのか?など、さまざまなことが聞ける無料の場らしいので、インプラント治療を受ける前にそこに参加されてから・・。

名古屋でインプラント治療するには

という方は多いようです。

大きな病院の信頼感はなんともいえないものがありますね!